RC Log ~ラジログ~
rclog.exblog.jp
ブログトップ
Mini-Baja RTR
ロッシから新しいミニオフが発表されていました。Mini-Baja RTRです。
b0080904_231132.jpg

おおお!キターーーーー

b0080904_23112354.jpg

ええええええ、Mini-Tじゃん!!!!!(爆

1/16サイズのMini-Tよりロングホイールのバギーは遠のきました・・・
フロントタイヤ&ホイールだけ買います。

だけでは寂しいので何処が変わったかを

・アップグレードした280モーター
・ボールベアリング標準搭載
・オイルショック搭載
・シンセ搭載メカ(Mini-LSTと同じです)
・メカが受信機・アンプと分かれていて一般的なコネクタのサーボに。

・フロントナローホイール&タイヤ
・リアパドルタイヤ

Mini-Tのアップデートと考えた方が良さそうですね。(汗
[PR]
# by jefman | 2006-09-22 23:21 | Mini-T
ひさびさMini-T
ハイテックHS-55サーボのギヤが欠けた上に、水分が付着してサーボが炎上(笑)してしまったMini-T君ですが、パーツが揃いましたので、復活させました。
b0080904_2227073.jpg
メカを乗せていないとスリムでカッコイイですね。ロングコンバーションが欲しいかも。。

b0080904_22283552.jpg
HS-55に変わる新しいサーボはWaypoint W-150MGです。このサーボはその名の通りメタルギアです!搭載に当たっては"TWINFORCE -evil ways- WebLog"さんを参考にしました。付属していたサーボホーンを改造してサーボセイバー代わりです。メタルギアなのでセーバー機能はありませんが(笑)スピード・トルク共にHS-55より高性能なので、頼もしいです。なんといってもギア欠けから開放されるのが一番素晴らしいですね。

b0080904_2234833.jpg
メカの搭載です。アンプですが、以前より小型のものに交換しました。知っている方は分かると思いますが・・

b0080904_22351941.jpg
タムギアのアンプです(笑)以前の物と性能は大きく変わらない上にコンパクトというスグレモノです。でもスイッチはデカイです(悲)

b0080904_2237267.jpg
青いアルミのスパーも導入しました。しかしスリッパーの樹脂とかみ合わせが硬くスリッパーの意味がなくなってしまってます・・ピニオンは3racingの樹脂です。しかし色の組み合わせがハデ過ぎですね(笑)

b0080904_22413270.jpg
このプロポーションも好きですが、デザゲギアも・・・・気になる。。
[PR]
# by jefman | 2006-09-22 22:41 | Mini-T
スパイクトラックホイール
ヘルインパクトですが、今度はHPI スパイクトラックホイール(ブラッククローム)+ボウタイの試着をしてみました。

b0080904_2171846.jpg
本当は普通のクロームが欲しかったのですが、メーカー切れの為ブラッククロームに。白ディッシュに比べてダーティーなイメージで激シブです。見た目タイヤが凄い太くなったように見えます。私の好みはレーシーな白ディッシュですが、悪くないかな^^;

b0080904_21112187.jpg
実際に装着してみた。思ったより悪くない上に以前のディッシュに比べて干渉が一切無い点やホイールにオフセットが付いていて若干ワイドトレッドに。ホイールナットもナイロンの所までキッチリ締められます。これは凄くイイ!実際に接着するホイールは悩んでいましたがコレでいくかもしれません・・

ヘルファイヤからイメージが離れてしまう・・
[PR]
# by jefman | 2006-09-09 21:22 | DF-03
HellImpact - ボディメイク
前回に引き続きヘルインパクトのネタですが、今回はウイングの装着とボディをあわせて見ます。

b0080904_2392664.jpg
まずウイングですが、1/10のヘルファイヤに使われている様なウイング~と探した所HotBodiesライトニング10によさげなウイングが付いているじゃないですか!早速それをターゲットにしてウイング本体(66636)とマウントセット(66666)を取り付けてみました。

b0080904_2391029.jpg
これまたジャストフィット!しかも驚いたことにダンパーステーのビス穴にポン付け可能です。

b0080904_2311492.jpg
しかし見る角度によっては・・気持ちデカイです。これじゃあダウンフォースが強過ぎてテクニカルコース限定ですね。(笑)
このライトニング10のウイングはスグレモノでウイングの角度を何段階かで調整できます。オススメ。

b0080904_2315079.jpg
肝心なボディは無限精機 MST-1用で出ている、ちまたでは大人気”プロライン製CrowdPleazerボディ”です。おそらくXXX-NTの物と同じかと思います。はめてみた所・・・2~3センチ位長いです・・しかも長すぎでウイングが装着できない諸刃の剣。これで諦めるのは勿体無いのでもう少し試行錯誤してみます。一回り小さいXXX-T用を使うと言う手もありかな。

b0080904_2349433.jpg

b0080904_23495243.jpg
結果小加工を加えたら気持ち悪いくらいフィットしました。ボディのショックタワーよけの位置までピッタリです。

b0080904_23512438.jpg
改造の決め手はココ。RCワールド10月号のniCさんのロンタムでダークネットの改造箇所の説明を読んでいた所「後ろのショックタワーを突起を削り前後反転して使用している」という記事があり応用してみました。コレにより高さを犠牲にしないでボディを後方へずらす事が可能になった上ボディの凹凸にもきっちりと合うようになりました。

b0080904_23554595.jpg
この状態でウイングを装着するとなると150ミリのネジと100ミリのスペーサーが必要になりそうなので諦めます。。とりあえず今回はココまで。
[PR]
# by jefman | 2006-09-05 23:59 | DF-03
HellImpact - ヘルインパクト登場 Build.1
お久しぶりです。暑い夏も過ぎたことですしそろそろブログを再開しようと思います。(なんだかんだでお取り寄せに時間が掛かってしまっただけですが・・)
ここで新シリーズのダークインパクト改造編をお送りして行こうと思います。テーマは私の大好物。「トラギー」がテーマです。トラギーといえばヘルファイヤがメチャカッコイイ!と言うことでスタイルはヘルファイヤで行きます!名前は「ダークインパクト」+「ヘルファイヤ」=”ヘルインパクト”で決定です。(笑)

実はかなり前から計画していて、色々情報収集した結果、最終的にいいアイテムが見つかりお取り寄せやらしてもらっていたら、かなり時間が掛かってしまいました。
まず今回はトラギーの最大アピールポイント「タイヤ・ホイール編」です。

b0080904_0445040.jpg
無限精機から1/10スタジアムトラック「MST-1」用にリリースされているリアホイール(L1104)と同社から輸入されているプロライン製ボウタイM3を用意しました。このホイールは2.2インチサイズのタイヤが履ける上に12ミリハブなのでタミヤのハブにも装着可能というスグレモノ。
仮組みした感じ・・・このムッチリ感・・・超トラギー!!です。←バカ

b0080904_0493978.jpg
Mini-Tのタイヤと比べてみましたが・・デカイ!ダーパクの標準タイヤと比べてもデカイです。ハチイチのタイヤはもっとデカイのか~とシミジミ。大きければ大きいほど財布へのダメージは大きいです。(汗

実際にダークインパクトに装着して見ましたが・・・

b0080904_0561141.jpg
カッコイイ!これはかなりトラギってます。

b0080904_0571221.jpg
ヘルファイヤSSと比較しても、かなりいいラインは行ってるんじゃないでしょうか。ダークインパクトのスリムなシャーシが幸いしてかなりフォルム的にも近くなっています。これは是非パープルアルマイトのパーツを装着したい所ですね。

やはり他社製のパーツを使用しているので致命的な干渉があるかも・・と思いましたがそれほどありませんでした。

ホイールナットのネジ込み量が極端に少ないのとナックルとの干渉。リアサスアームとの干渉位です。干渉は削ってどうにかするとして、問題はホイールナットですね。長いアクスルシャフトがあれば良いのですが。この問題はまた次回です。

今回の商品はホビーショップ高木様でお取り寄せ・購入しました。お世話になりました。次回はボディ周りのフィット感を確かめます。
[PR]
# by jefman | 2006-09-05 01:28 | DF-03